atyannnの日記

和歌山で歌ってます。Twitter→@AKfrom4343 インスタ→ https://www.instagram.com/akfrom4343

ラブソングを作りたかった。

ラブソングを作りたかった。

会いたいとか言ってみたかった。

無くしてから気づいてみたかった。

君を匂いは分からなかった。

僕の名前を呼んで欲しかった。

忘れないでってお願いしたかった。

全部思い出にしたかった。

なんてね!

そういえば私、本気でラブソング作ったことないなと思って。「はあーどうせ可愛い弾き語り女子が歌うラブソングがウケるんやろおお」って半分キレ気味で作ったことはある。(そして普通に良い曲ができてしまう自分が辛い)

好きな人はいた事あるし、惚れた腫れたで盛り上がる事は勿論あるけどね(私も一応人間なので笑)。ラブソングを作る人が凄い。私なら大勢の前でラブレター読み上げるような事恥ずかしくて絶対出来ないなあ。

そもそも人生における恋愛のウェイトが、人と比べて低いのだと思う。カップルに気を使わなければならない事がめんどくさかったり、元々の予定を恋人との予定に塗り替えるのが理解出来なかったり...そもそも、男と女の話ばかりする人と喋っててもあんまり面白くないとすら思ってしまう。そうなりたくないと遠ざけている部分もあるかもしれない。自分以外の誰かの為に悩んだり悲しんだりするのって煩わしい。めんどくさい。何というか、ズレてるというか。

「ファッション・メイクにお金をかけて、趣味は特になくて、平日は大学行って帰ってテレビみ見て、たまにバイトして、休日は彼氏と遊んでるキャピキャピした女子」になりたかったなあーみたいな事をたまに考えてる。そういう人ってたぶん1番真っ直ぐな気がするから。恋愛は勿論、結婚の事、仕事の事、家族の事、とか。未来をちゃんと見てるか、今しか見ていないか。私の頭の中なんか、「いい歌作りたいな、ラーメン食べたいな、悲しいな、眠たいな、遊ぶの楽しいな」みたいな事ばっか。考えてる事が全然違ってて、(私が)ズレてるなーって思って、「そうやね」ってとりあえず笑ってる自分に飽き飽きしてる。

別に皆と同じように生きる必要はない。だけども、やっぱりラブソングを作れるような人間で在りたかった。